ネットビジネスでは初期費用が発生するものがあります。

最近では無料で出来るものもありますが、ポイントサイトのようなものであれば収入は低いでしょう。

出来るだけ初期費用を低くしたい、少ない初期費用で始めたいと考えている方にはマネーズライクというビジネスも手ではないでしょうか。

マネーズライクでは通常定価で59,800(税込み)という金額のところ今なら12,000(税込み)とあります。

初期費用を少なくしたいと考えている方には良いのではないでしょうか。

マネーズライクについては以前別の記事で詳しく書いているのでそちらをご覧いただけるとわかるでしょう。

下記からご覧ください。

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)で一発逆転?!家に引きこもりながら稼げるのか?

副業を考えている方は初期費用について気なると思いますので今回はマネーズライクの初期費用についても調べてみることにしました。

どの位の費用を用意しておけばいいのでしょうか。

その当たりも含めてマネーズライクの初期費用について見ていきましょう!

初期費用の高い・安いだけでネットビジネスを決めるのは早計

マネーズライクの初期費用が現在8割引となる12,000(税込み)円となっていますが、単純に安くなっているというだけで登録しようとするのは早計です。

ネットビジネスとひとくくりに言っても、コラムのような記事を書く仕事、プログラミングのような仕事など、多種多様な仕事が存在します。
その仕事と自分がやりたい仕事、得意な仕事、性格的に向いている仕事かどうかはとても大事です。

マネーズライクの場合は毎日少しずつ続けていく仕事のようなので、ちゃんと毎日継続する努力も求められます。

金額だけを見ればマネーズライクはすごく魅力的ですが、その仕事内容が自分に合ってなければおそらく成功はしないことでしょう。
過去に別の記事で書いた記事も参考にしていただきながら、安物買いの銭失いとならないよう十分ご注意ください。

初期費用が高いものは安心、というのも正しいとは言えない

では初期費用が高いネットビジネスのほうがいいのでしょうか?

それもやはり一長一短があります。

利点としては、基本的にそれ以上の支払いが不要となり、仕事に集中できるようになることです。
(支払いが発生する例外もあるのでそれは事前にご確認ください)

逆に不安な点としては、その金額分を稼いで、投資した分を回収できるのかといった部分です。
マネーズライクは現在12,000円ですから回収するのはそこまで難しくないかと思いますが、他のネットビジネスでは数万円、もしくは10万円以上するものもあります。
仮にそういったものに取り組んだとき、リターンは大きいかもしれませんが、リスクも同様に高くなります。

また早く回収したいと思うあまり、仕事のペースを大きく乱す可能性もあります。
やる気があることは素晴らしいことですが、それが空回りしてしまうと、上手くいくはずのものも成果が出なくなってしまうかもしれません。